オーギリング・ジャーナリング

野良オーギリングファンによるコラム・解説

セカンドアンサー

セカンドアンサー

昨日は琴似コンカリーニョで開催されたオーギリング6月興行「セカンドアンサー」を見てきました。一周年記念ということもあってかなり豪華で見どころのある試合ばかりでした。


豪華パンフレットと小冊子等。


試合開始前のリング。会場では、先週土曜の土曜5@宮の沢の出演者の方を数名お見かけしました。


おいちゃん乱入(この後、つまみだされる)。


豪華すぎるメンバーによるダークマッチ。


かなり盛り上がったダークマッチ。勝者はおかしゅんすけ(写真左)。


第一試合。個々の実力は元からあった38万パワーズだが、今回はチームとしても強かった。


第一試合。今回のロボット軍団は全員がaWoメンバー。


第一試合。ロボット軍団を見守るさとしん博士。


第二試合。J.P.G が北笑からの刺客を送り込んできた。


第三試合タッグトーナメント決勝。今回も好調のロボット軍団だったが…


第三試合タッグトーナメント決勝。安定感抜群のホワイトスターズがベルト獲得。楽太郎の実力を考えると遅すぎるベルト。


第四試合は写真を撮る余裕がないかったけど、試合結果はドローで王者中島が二度目の防衛。ホワイトスターズがベルトを独占した。二度目の防衛はオーギリング初。


最後は一周年ということもあって全メンバーが舞台に揃った。


楽しかったコンカリーニョ!(コンカリーニョ!)

次回以降

次回はすぐ。7月13日(月)19:30開場。場所は琴似の PATOS、なんとまた琴似です。どんどん家に近づいてくる。

そして、ちょっと先の話ですが、来年三月には教育文化会館小ホールでの開催が予定されているとのことです。今回のコンカリーニョが今までで最大となる150人クラスの会場でしたが、教育文化会館はその倍の300オーバーとなる会場です。そのときは入れなかった人が暴動を起こすくらいの人気イベントなるように微力ながら応援し続ける所存でございますよ。

広告を非表示にする